<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010

e0215779_19231043.jpg

              泣いたり、おこったり、笑ったり。

                  今年もやっぱり、いろいろありました。

             今年もいろいろな人にささえられて、一年
             過ごして来ました。


              来年に希望をもてる 一年になりました。





         e0215779_1932093.jpg

        






            2011年は、すぐそこ。

            懲りずによろしく。
            
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-31 19:37 | くらす。

Merry Christmas!

e0215779_20482056.jpg

とにかく寒い。雪でも降っちゃうんじゃない?
うちのクリスマスは、年々地味になっています。このまま、なくなっちゃうかも・・・。
年齢と共に、お正月の方が好きになってきました。特に何をするでもなく、お正月番組なんかをみたり。

 


            何はともあれ、Merry Christmas!

e0215779_20455616.jpg

[PR]
by ohisamazome | 2010-12-25 20:55 | くらす。

すっきり~

この前のお休みの日に、長浜にある骨董・雑貨のお店『ショップ咲丘』さんに行ってきました。
イベント時に使えそうな台を探しに行ったんですが・・・

e0215779_18284786.jpg








      ← 買っちゃいました。

      はい。でっかい机です。







ここ最近、パソコンや複合機などがわが家に来たのですが、それに伴ってこまこましたモノが増えて
置き場に困っていました。
そんなわけで、欲しかったんです。(言い訳。)
ふつうのパソコン台は嫌だったので、『これだ~!』と飛びつきましたよ。
少々いたんでる個所もあったけど、だいじょうぶ!直しながら使います。
お店の方がとにかく感じがいい。そして、おもしろい。
次こそは、イベント用の台をGetしにいきます。
・・・たぶん。
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-23 18:49 | くらす。

Raccommoder-peu-

日曜日、フラタチャイナさんに今年最後(?)の納品に行ってきました。
今回は柿渋染めの商品をいくつか納品しました。

まずは、前にもお知らせしました、コットン素材の手提げbagです。

e0215779_1234830.jpg
                 2種類あります。
e0215779_125536.jpg

















そして、柿渋で染めたいろいろな色の布をはぎ合わせたポーチを2種類。


e0215779_129690.jpg

e0215779_1303967.jpg

                                      画像はそれぞれの両面を載せています。


そして、フランスの何かのナンバープレートを使ったブローチです。
e0215779_139818.jpg

フラタチャイナさんの美味しいランチがテーブルの上にのるまでの待ち時間にでも、手にとってみ
ていただけたら、うれしいです。


こんな柿渋染めの作品に『peu』(プー)と名前をつけました。
『peu』とは、フランス語で『少し』という意味で、一度にあまり多く作る事ができないので、こう名付けました。
2009年の2月頃からはじめた柿渋染め。ほそぼそとやってきた中で、ようやく作品づくりの方向性が
定まってきた気がします。
今までつくってきた染めない布での作品も続けていきますが、柿渋をメインで活動(おおげさ。)していきたいと
思います。
まだまだ、研究の余地がありますが、へたかっこ悪い(だめだめじゃん。)『peu』の作品をよろしく
お願いします。
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-21 02:16 | peu。

染めもの職人(?)

軍モノのテントを染めてみました。

e0215779_23115114.jpg

← 手前のベージュのテントはフランス、奥のカーキはスウェーデン。
まずは、柿渋で染めて、そのあと媒染。

                  すると、こうなる。 ↓

e0215779_23211860.jpg

とても微妙な色なので、写真では伝わらないかも・・・。





また何か形にしてみます。

e0215779_23275898.jpg

[PR]
by ohisamazome | 2010-12-12 23:30 | そめたり。

コットン

今回、はじめてコットン地を染めてみました。
ふだんは、麻布を染めたものをつかっています。

そのコットンの布で、bagを作りました。

こちらのbagは、鉄媒染で仕上げています。持ち手と、はぎあわせている部分は銅媒染です。
e0215779_21103052.jpg
もうひとつのbagは、銅媒染で仕上げて、持ち手と、
はぎあわせている部分が鉄媒染です。↓
e0215779_21163986.jpg











麻布とは、また違った風合いを楽しんでいただけると思います。

*fratachinaさんに納品後、ブログでおしらせします。
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-11 21:24 | peu。

柿渋bag

e0215779_032165.jpg柿渋染めのbagをあたらしくつくりました。
ななめがけのbagで、紐の部分はいろいろな色の生地をはぎあわせています。
e0215779_085173.jpg


色は2色で、画像左がこげ茶色(鉄媒染)で、右がレンガ色(銅媒染)です。

思いつきではぎあわせているので、同じデザインのモノはつくれません。(よくいえば、1点モノです。)
色も同じ色には染まりません。

fratachinaさんの方にはまだ、納品していません。納品でき次第、ブログでお知らせします。
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-09 00:31 | peu。

媒染

新しく、媒染剤を使ってみました。
媒染とは、柿渋液をしみこませた布を、鉄や銅などの金属イオンを
含んだ液につけると、錯体(さくたい)という化学的構造(繊維にからみついた色素が、
その繊維の上で発色し、繊維としっかりと結びつく事。)を作ります。
また、媒染すると色落ちしにくくなるそうです。

手始め(?)に旦那さんの小銭入れを作ってみました。
e0215779_059853.jpg

画像右が柿渋染めを始めた頃に作ったもので、
柿渋のみで染めています。
左が鉄の媒染剤で媒染した布を使っています。

媒染する事によって、色の幅が広がり、その上、
作品の表情がクルクルかわって、いろんな人に使って
いただけると思います。

*作品は、『furatachina』さんに納品後、ブログでお知らせします。






.
[PR]
by ohisamazome | 2010-12-04 01:16 | peu。